トップページ >

社協会員・寄付についてのご案内

 社協会員会費並びに寄付金は、地域福祉を推進するめぐろ社協の貴重な財源となっています。
皆さまのあたたかいお気持ちを、お寄せくださいますようお願いいたします。

めぐろ社協会員 募集中!!

 めぐろ社協は、社会福祉法により「地域福祉の推進役」と位置づけられた社会福祉法人(民間団体)です。ボランティア活動の推進や在宅福祉サービス事業、権利擁護事業、子育て支援など、様々な事業を通じて地域福祉活動を推進しています。
 めぐろ社協の活動は、事業の趣旨に賛同し財政的に地域福祉活動の推進に、協力してくださる「めぐろ社協会員」の方の支えが大きなものとなっています。
 会員の皆様の会費は、めぐろ社協の事業をはじめ、様々な地域福祉活動に活用されています。

 「福祉のまち・めぐろ」の実現のため、少しでも多くの方々が会員入会してくださいますようご理解・ご協力をお願いいたします。

会員の種類及び金額

(一覧表)
会員区別 内容 金額(年会費)
個人会員 個人の方 年額一口 1,000円から
団体会員 団体・企業・法人等 年額 5,000円以上
賛助会員 会費の額が10,000円以上の個人の方 年額 10,000円以上

会員になるには?

年間を通じて受け付けております。
まずは、お電話・ファックス・メールで社協へお気軽にご連絡ください。
連絡先は、このページの最下部にございます。

入会手続きは、以下のどちらかになります。

  • 社協窓口にて入会
  • 振込による申し込み
    郵便局利用の払込取扱票を送付いたします。銀行等からのお振り込みを希望される方は、お問合せください。

ご寄付の受付

 今年度も、個人の方からの寄付をはじめ、企業・法人等からの寄付、まつり・行事などによる収益金、チャリティ募金等、「地域福祉のために役立ててほしい」と多くの方からの善意が社協に寄せられています。
寄付金は、随時お受けしております。

ご寄付いただける場合は

 まずは、社協までご連絡ください。(連絡先は、このページの最下部にございます。
社協窓口、郵便振込、銀行振込にて受け付けております。振込の場合は、必要書類を送付いたします。

ご寄付のお礼として

  • 当会発行のめぐろ社協だより「てって」に、ご寄付いただいた方のお名前を掲載いたします。(ご希望されない場合は掲載いたしません。)
  • ご希望に応じ、感謝状等を贈呈させていただきます。

社協会員会費・寄付金は、税金の控除の対象になります!

本会への社協会員会費の納入 及び ご寄付は、所得税や法人税、住民税の優遇措置の対象となります。

個人の場合

確定申告等によって、所得税・住民税が還付される場合があります。
寄付金・社協会員会費については、確定申告時に、「所得控除」か「税額控除」のどちらかを選択できます。(5年間まで遡って適用することができます。)
※詳細及び「税額控除に係る証明書」ダウンロードはこちら

法人の場合

「特定公益増進法人に対する寄付金」として、一定の限度額までが損金算入の対象となります。

※個人・法人いずれの場合にも、本会が発行する領収書が必要となりますので、
大切に保管してください。
※詳細は、所轄の税務署等へお問合せください。

社協会費・寄付はどのように使われているの?

社協会費や寄付は、めぐろ社協が行う様々な事業に活用されています。

 例えば...

  • ボランティア・区民活動講座等の開催
  • 小中学生、高校生の福祉体験学習(出張講座)
  • ミニデイサービス・ふれあいサロン・子育てサロンの推進
  • めぐろ社協だより「てって」(地域福祉情報誌)の発行
  • 「めぐろ地域福祉のつどい」の開催(地域福祉活動の普及・啓発イベント)
  • 法人運営のために必要な諸経費 など
写真
福祉体験学習
写真
子育てサロンへの支援

会員・寄付のお問合せ、このページに関するお問合せ

目黒区社会福祉協議会 総務係
電話:03-3719-8909 ファックス:03-3719-8715
e-mail:soumu@meguroshakyo-i.net

所在地・開所時間などの情報は、こちらをご覧ください

地域で活動したい

学びたい・調べたい

便利なサービス

相談したい

てってちゃんについて

社協会員募集・寄付のお願い

ミニデイ・ふれあいサロン子育てサロン「参加しませんか(ボランティアも募集中)」