トップページ > めぐろ社協のお知らせ・採用情報

めぐろ社協のお知らせ・採用情報

めぐろ社協が行う講演会、イベント情報やお知らせ等を掲載しています。

契約職員(社会福祉士・介護支援専門員)を募集します。

当社協では、平成30年4月1日採用予定の社会福祉士(5名)と介護支援専門員(1名)を募集しています。
詳細は、次の募集要項をご覧ください。

募集要項 社会福祉法人目黒区社会福祉協議会 契約(任期付)職員募集要項
(平成30年4月1日付け採用)

1 求める人材  
 私たちの社協では、複雑化・専門化する地域の福祉ニーズに対応するため、地域福祉
推進に熱意を有する人材を求めます。契約職員とは、任用期間を定めて雇用する職員制
度による職員ですが、任用期間は勤務成績、事業の進捗状況、職務の度合いにより、更
新することがあります。

2 採用予定人数  
契約職員 社会福祉士   5名
契約職員 介護支援専門員 1名 

3 採用予定日
  平成30年4月1日採用

4 応募資格
(1)社会福祉士応募の場合 社会福祉士の資格を有する者
   (平成30年3月末までに登録手続きが可能である資格取得見込の者を含む。)
(2)介護支援専門員応募の場合 介護支援専門員の資格を有する者
(3)ワード、エクセルの基本的操作ができる者
(4)次のいずれにも該当しない者
  ア 成年被後見人、被保佐人又は被補助人である者
  イ 禁固以上の刑に処され、その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者

5 業務の内容
  従事する業務は、次の業務の中から採用後に決定します。
(1)法人(本部)運営・地域支援事業
   理事会・評議員会の開催、広報紙の発行、会計・経理、生活福祉資金の貸付け、歳末たすけあい・地域福祉募金、福祉団体助成などの事業や、住民による支え合い活動の支援などの業務。
(2)権利擁護センター「めぐろ」
   高齢の方や障害をもつ方の権利を守り、安心して自立した生活が送れるようにするために行う相談事業や、判断能力が不十分な方を対象とした福祉サービスの利用手続き・日常の金銭管理等の支援などの事業。
(3)めぐろボランティア・区民活動センター
   福祉、環境、まちづくり、国際協力など幅広い分野でのボランティア活動や地域福祉活動の支援事業や、子どもたちへの福祉教育活動、地域の福祉情報の発信と組織化活動などの事業。
(4)南部包括支援センター
   目黒区から運営を受託し、介護・福祉・保健医療など様々な面から地域の方々の生活の総合的支援。総合相談・支援、高齢者の保健福祉サービスの受付、介護保険の申請受付などの事業。

6 勤務条件
  勤務場所は、採用後決定します。
(1)勤務期間  平成30年4月1日から平成31年3月31日まで
(勤務状況、事業の進捗状況により勤務期間を更新することがあります。)
(2)勤務場所  @ 目黒区社会福祉協議会〔総務課・地域支援課〕
目黒区上目黒2−19−15 目黒区総合庁舎別館3階
A 権利擁護センター「めぐろ」
目黒区上目黒2−19−15 目黒区総合庁舎別館1階
         B めぐろボランティア・区民活動センター
            目黒区中目黒2−10−13 中目黒スクエア1階
         C 目黒区南部包括支援センター(生活支援課)
            目黒区碑文谷1−18−14 碑小学校南西側
(3)勤務形態  週5日 38時間45分
(4)勤務時間  勤務場所@A 午前8時30分〜午後5時15分
         勤務場所BC 交替制
(早番)午前8時30分〜午後5時15分
           (遅番)午前10時30分〜午後7時15分
(5)給  与  給与基準により、実務経験などを考慮した加算あり
          社会福祉士 179,200円〜230,000円
          介護支援専門員 230,000円〜300,000円 
(6)諸 手 当  賞与(4.5月)、通勤手当(支給限度額:55,000円/月)
(7)休  日  勤務場所@A 土曜日、日曜日、祝日・年末年始
         勤務場所B 日曜日、月曜日、祝日・年末年始
         勤務場所C 土曜日(月1回程度交替制による出勤あり)、日曜日、祝 
               日・年末年始
(8)休  暇  @ 年次有給休暇:20日(年度)
A 特別休暇:夏季休暇5日、慶弔休暇等
B その他の休暇等:妊娠出産休暇、育児休暇制度等
(9)福利厚生  社会保険・労働保険加入、福利厚生センター加入、健康診断実施

7 選考試験
(1) 選考方法  
   書類選考及び面接試験
(2)選考日時及び合否結果
  【書類選考】
   @ 対 象  資格を有する応募者
 A 合否発表 2月8日(木)
     ホームページに合格者の受験番号と面接時間を掲載する。
       (午後5時以降)
  【面接試験】
   @ 対 象  書類選考の合格者
   A 日 時  2月17日(土)の指定する時刻
   B 内 容  個人面接(20分程度)
   C 会 場  社会福祉協議会内面接会場
(目黒区上目黒2−19−15 目黒区総合庁舎 別館3階)
   D 合否発表 2月20日(火)以降
          面接試験の受験者全員に結果を通知する。
 
8 応募方法
(1)必要書類  
   下記の書類一式を角2(A4サイズ)封筒に入れて、申込期限内に提出してください。
郵送の場合は必ず簡易書留又は配達記録郵便で送ってください。封筒に「職員採用試験書類在中」と朱書きしてください。(普通郵便での事故には対応できません。)
ア 志望動機 800字程度
@ A4判1枚以内に横書きで記載すること。書式は自由です。(パソコンで作
 成可)
A 必ず右上に氏名を記入してください。
イ 履歴書
 @ A4判の市販されている履歴書用紙を使用してください。
A 3か月以内の写真を添付し、自筆で記入してください。
B 希望職種の記載
欄外右上に朱書きで、「希望職種」と記載のうえ、その後に「契約職員(社会福祉士)」又は「契約職員(介護支援専門員)」とお書きください。
ウ 職務経歴書
@ A4判1枚以内、書式は自由です。(パソコンで作成可)
A 必ず右上に氏名を記入してください。
B 職務経験がない場合は、職務経歴書は不要です。
エ 連絡用封筒 
定形長3型の封筒の表に、受験者本人の住所及び氏名を記載のうえ82円切手を貼付した連絡用封筒 1枚(受験票を送付する際に使用します。)を同封してください。
   オ 東京都福祉人材センターからの紹介を受けている場合は紹介状も同封してください。
   ※ イにおいて自筆によれない場合は事前に申し出てください。
   ※ アイウエオ以外の物を同封しないでください。
(2)申込期限  
   ア 郵送の場合:平成30年1月31日(水)必着
イ 持参する場合:平成30年1月15日(月)〜1月31日(水)
        (土・日、祝日を除く午前9時から午後5時まで)
(3)受験票
2月2日(金)までに受験票が到達しない場合は、2月5日(月)の午前中までに必ずご照会ください。不達の照会のない場合は到達したものと判断します。

9 その他    
(1)受験に際して取得した個人情報は、採用試験及び任命権者が行う採用事務以外には使用しません。また、提出された書類は返却しません。
(2)受験者の成績が一定水準に達しなかった場合は採用予定人員を変更する場合があります。
(3)受験者のうち、一定水準の成績に達した方については、成績順に平成30年度目黒区社会福祉協議会契約職員採用予定者名簿に登載します。平成31年3月31日までに退職者があった場合に採用決定することになりますが、この期間内に退職者がいなかった場合は無効となります。
   名簿登載されても採用が保障されるものではありませんので予めご了承ください。

10 申し込み・問い合わせ
 社会福祉法人 目黒区社会福祉協議会   総務課 総務係 採用担当あて
  〒153−0051 目黒区上目黒2−19−15 目黒区総合庁舎別館3階
   電話03(3719)8909 FAX 03(3719)8715

●今回の採用に応募された方には、携帯電話等へ連絡させていただく場合がありますので、本会の電話番号を登録しておいてください。
03(3719)8909

【第13回めぐろ地域福祉のつどい 募金等への御礼とご報告】

「第13回めぐろ地域福祉のつどい」における募金額や収益は以下のとおりとなりましたので、ご報告いたします。
★チャリティビンゴ大会       10,350円
★模擬店収益             55,186円
★地下ホールてってちゃん的あて   1,050円
★災害VCパネル展示ブース募金箱  1,091円    
【合計】67,677円
今回は上記の全額を、平成28年熊本地震への義援金として、熊本県共同募金会に寄付させていただきました。ご協力くださった皆様、どうもありがとうございました。

【問合せ先】総務課総務係 電話:03(3719)8909

★New★ 
目黒区社会福祉協議会のFacebookをはじめました!

目黒区社会福祉協議会の事業やイベントの様子等について、
これからはFacebookからも情報発信していきます!
是非ご覧ください!

目黒区社会福祉協議会Facebook URL
https://www.facebook.com/meguroshakyo/

平成28年熊本地震による災害ボランティア活動について

平成28年熊本地震による被災地の災害ボランティアセンターが設置され、ボランティアの募集も始まりました。

内容 平成28年4月14日に発生した「平成28年熊本地震」について、現在、各被災地では災害ボランティアセンターが設置され、ボランティアの募集も少しずつ始まっています。 被災地支援・災害ボランティア活動の詳細については、下記サイトをご参照ください。
○熊本(九州)地震特設サイト(全社協)
  http://shienp.net/
○東京ボランティア・市民活動センター ボラ市民ウェブ
  http://www.tvac.or.jp

【問合せ先】めぐろボランティア・区民活動センター
      電話:03(3714)2534

社協会員会費の改定について

 皆様からお寄せいただいた会費は、社協の活動を支える貴重な財源となっています。地域の生活課題の解決に向けさらに社協の体制を充実させていただく一環として、この度つぎのとおり会費を改定させていただきます。
 皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

1 個人会員 改定前:一口500円 → 改定後:一口1,000円
2 団体会員 改定前:年間3,000円以上 → 改定後:年間5,000円以上
  ※賛助会員の会費は据置とさせていただきます。

【問合せ先】
目黒区社会福祉協議会
総務課 総務係
住所:〒153-0051 目黒区上目黒2-19-15目黒区総合庁舎別館3階
電話:03(3719)8909
FAX :03(3719)8715
e-mail:soumu@meguroshakyo-i.net

お問い合わせのメールは、こちらから。
「めぐろボランティア・区民活動センター」
vo-c@meguroshakyo-i.net
「権利擁護センター「めぐろ」」
kenri@meguroshakyo-i.net
「在宅福祉サービスセンター」
zaitakufukushi@meguroshakyo-i.net
「目黒区ファミリー・サポート・センター」
famisapo@meguroshakyo-i.net
「総務係」
soumu@meguroshakyo-i.net

地域で活動したい

学びたい・調べたい

便利なサービス

相談したい

てってちゃんについて

社協会員募集・寄付のお願い

ミニデイ・ふれあいサロン子育てサロン「参加しませんか(ボランティアも募集中)」